MENU

セルフジェルネイルのスターターキット満足度ランキング!

以前はつけ爪やポリッシュ、そしてサロンに通ったしていましたが、ジェルネイルキットが一般的になって人気が出てからは私もすっかりはまって自分でセルフするようになりました。

 

手の爪はまだしも足の爪はサロンではかなり高いところが多く、だったら自分でやってしまおうということでスターターセットを購入したんです。

 

最初は激安のを通販したのですが付属品が多いだけで質がイマイチでツヤが出なかったり、もちが悪くてすぐリフトして失敗したのもありました。

 

ここではそんな私が辿り着いたおすすめジェルネイルキットをランキングにしています!

商品 おすすめポイントや特徴
Jelly Nail
削らないから簡単&ツヤ・もちの良さ!

サンディングなしだからおうちでセルフするのにはとっても手軽!LEDライトもコンパクトなのに硬化もバッチリ。国産のジェルでツヤも出てくれているし1万円以内で買える(税抜き)のも魅力ポイントです。

シャイニージェル
ドーム型ライトで選ぶなら!

Jelly Nailはペン型のLEDですがコチラはドーム型で指をまとめて硬化♪初めて使う方からこだわりのプロ用品までジェルネイルキットの種類がいくつかあるので自分のレベルで決められます。

ソルースジェル
マニキュアのようなポリッシュ型カラー!

専用ボックスがとってもカワイイしラメやラインストーンなどセット内容も充実のジェルネイルキット。カラーと筆が一体化しているので楽だけどちゃんとしたブラシのほうがやっぱり塗りやすいかも。

私が愛用中のいちおしジェルネイルキットは「Jelly Nail」

自分でやるっていうのはやっぱりプロに任せるのとは違って仕上がりのキレイさとか時間も違ったりで、慣れるまでは何度かトライしてみないとキレイな仕上がりにはできないんじゃない?

 

 

それがこれまでのジェルネイルキットのみんなの感想だと思います。実際、私も通販サイトのランキングで適当に選んで最初に買ったスターターセットなんかは手順も多くて説明書もわかりにくいしで「やっぱり簡単にはできないのかも」なんて思ったりもしました。

 

 

でもJellyNailのジェルネイルキットは面倒なうえに爪を傷める原因にもなる事前のサンディングや終了後のふきとり仕上げは不要。マニキュアの手軽さはそのままにツヤツヤの仕上がりになってくれる私のセルフ愛用アイテムなんです。

 

また、ジェルネイルに使う道具といえばサロンで使用されているような据え置き型のライトをイメージする方も多いかもしれませんが、このキットに入っているライトはコスメポーチにも入る手の平サイズのポータブルLED。

 

 

仮硬化の時間も10秒とぐっと短くなっていて、どこでも素早く硬化できるんです。

 

だから「ぶつけちゃって1本だけ剥がれちゃった」なんていう時でもその指だけすぐに治せて、わざわざサロンに行く必要もありません♪

実際に使ってみて感じたその他のポイント

削らないから爪にやさしい

ジェルネイルキットは使う前の準備として「サンディング」という爪をヤスリ等で削る作業が必要な場合がほとんどです。(これはサロンでもセルフでも同じ。)

 

私の爪は薄い上にものすごい弱いので、何もしない状態だと「折れる、かける」は日常茶飯事で二枚爪にもなりがちです。

 

そんな弱い表面にやすりで傷をつけるというのは不安ですが、このスターターセットのベースはサンディング不要でとても爪にやさしいんです。

ベースとトップが分かれている

通常のジェルネイルキットでは値段を抑えるためかベースとトップ兼用が多いですが、そもそもこの2つは用途が違います。

 

ベースの最大の目的は自爪を守ることです。カラーを爪に沈着させないようにし、また表面の凸凹を均一にしてアートをしやすくする役割もあります。

 

反対にトップはカラーやアートの上に塗ってデザインのもちを長くさせてツヤのある仕上がりにするものです。

 

その役割が全く違うものを兼用にしては意味がないと思いました。

 

実際に他のメーカーのジェルネイルキットを使っていた時もこの2つが兼用だったのですが、トップの役割の方が圧倒的に強い感じでした。

 

ツヤを与えるという目的の方が強すぎてベースの役割を果たしていないんです。また、そのジェルネイルキットはサンディングもしないといけなかったので私の爪では負担が多すぎたのかすぐにリフトしてしまっていました。

未硬化のジェルが出ない事のメリット

他のジェルネイルキットだとLEDライトでは固めきれなかったジェルを拭き取って最終的にツヤを出すものがほとんどです。

 

私の考えでは未硬化ジェルは最後に拭き取るため、ベース→カラー→トップと塗って硬化させるとベースとカラーの未硬化分は残ったままになるのでリフトしやすい原因の1つになるのではと。

 

その点、JellyNailは完全硬化で拭き取る作業も要らないので結果的にリフトしにくく、これが他のジェルより長もちする理由だと思います。

 

⇒仕上がりと簡単さがポイント「Jelly Nail」はこちらから